ソフト404Googleサーチコンソールのエラーを解消する方法

備忘録メモ帳

Googleサーチコンソールから「ソフト404」の通知を受け取ったことはありますか?

このようなメッセージは、あなたのウェブサイトの一部のページがGoogleによって正しくインデックスされていないことを意味します。

しかし、心配する必要はありません。

この記事では、ソフト404エラーの原因とそれを解決するための簡単なステップを初心者にも分かりやすく解説します。

SEOのパフォーマンスを向上させ、あなたのコンテンツがGoogle検索結果に適切に表示されるようにするために、これらの重要な情報を活用してください。

ソフト404エラーとは?

ソフト404エラーは、ウェブページが実際には存在しないにもかかわらず、ウェブサーバーが「200 OK」というステータスコードを返す状況(※下記囲み解説記事あり)を指します。

これは、Googleがそのページを「本当の」404エラーページとして認識できない状態です。

このため、Googleのクローラーはページの存在を誤認識し、インデックス作成に問題を引き起こす可能性があります。

このエラーはSEOに悪影響を及ぼすことがあります。

なぜなら、Googleは有益なコンテンツをユーザーに提供することを目指しているため、コンテンツのないページや誤った情報を含むページを避けるように設計されているからです。

ソフト404エラーが存在すると、あなたのサイトの信頼性が低下し、検索結果でのランキングに影響を与える可能性があります。

ウェブサーバーが「200 OK」というステータスコードを返す状況とは

「ウェブサーバーが「200 OK」というステータスコードを返す状況」というのは、ウェブサイトを訪れたときに、ウェブサーバー(ウェブサイトのコンテンツを提供するコンピューター)が

「このページは正常に動作しています」というメッセージをブラウザ(ウェブサイトを表示するためのプログラム、例えばGoogle ChromeやSafariなど)に伝える状況を指します。

ここでの「ステータスコード」とは、ウェブサーバーがブラウザに対して特定のページの状態を伝えるために使われる短いコードのことです。

「200 OK」は最も一般的なステータスコードの一つで、ウェブサーバーがブラウザに「要求されたページは見つかり、問題なく提供できます」と伝えていることを意味します。

例えば、あなたがウェブサイトの特定のページにアクセスしようとしたとき、そのページが存在し、正常に機能していれば、ウェブサーバーは「200 OK」というステータスコードをブラウザに送ります。

これにより、ブラウザはそのページを表示できると理解し、画面上に内容を表示します。

ただし、この状況において問題が生じるのは、ページが実際には存在しないか、または内容がないのに「200 OK」というステータスコードが送られる場合です。

これが「ソフト404」の状態と呼ばれるもので、検索エンジンがページが実際には存在しないことを認識できないため、検索結果に不適切なページが表示される原因となります。

 

ソフト404の主な原因

ソフト404エラーはいくつかの一般的な原因によって発生することがあります。以下に、これらの原因とその説明を示します。

コンテンツが不足しているページ

  • 薄いコンテンツ:ページが十分な情報を提供していない場合、Googleはそのページを価値の低いものとみなし、ソフト404エラーとして識別することがあります。例えば、非常に短い記事や、ほとんどテキストがないページなどがこれに該当します。

誤ったHTTPステータスコード

  • ステータスコードのミスマッチ:ウェブサーバーが存在しないページに対して「200 OK」というステータスコードを送信すると、ソフト404の問題が発生します。
  • 本来ならば、存在しないページには「404 Not Found」または「410 Gone」のステータスコードが適切です。

リダイレクトの問題

  • 不適切なリダイレクト:ウェブサイト上で不適切なリダイレクトが設定されている場合、それがソフト404エラーの原因となることがあります。特に、存在しないページへのリダイレクトや、内容がないページへのリダイレクトが該当します。

 

ソフト404エラーを特定する方法

ソフト404エラーを効果的に解決するためには、まずその原因を正確に特定する必要があります。以下に、ソフト404エラーを特定するための具体的な方法を示します。

Googleサーチコンソールを使ったエラーの確認方法

  • サーチコンソールの活用:Googleサーチコンソールは、ウェブサイトの健全性を監視するための強力なツールです。サーチコンソールの「カバレッジ」セクションをチェックして、ソフト404エラーが表示されているページを特定します。
  • エラー詳細の確認:サーチコンソールで特定されたソフト404エラーをクリックし、問題のあるページの詳細な情報を得ます。

HTTPステータスコードの確認方法

  • ステータスコードチェッカーの利用:オンラインのHTTPステータスコードチェッカーを使用して、ページが正しいステータスコードを返しているかを確認します。特に、「200 OK」が返されているが実際にはページが存在しない場合、それはソフト404の典型的な状況です。

ソフト404エラーの解決策

ソフト404エラーを特定した後、次はそれを解決するための対策を講じる必要があります。以下に、効果的な解決策をいくつか紹介します。

コンテンツを充実させる方法

  • 品質の向上:ソフト404エラーが発生しているページに高品質で関連性の高いコンテンツを追加します。内容が薄いページは、より詳細な情報、画像、動画などで充実させることが重要です。
  • ページの削除または統合:もし特定のページがもはや必要ない、または関連性がない場合は、そのページを削除するか、関連する他のページと統合することを検討します。

適切なHTTPステータスコードの設定

  • 404または410ステータスコード:存在しないページには、「404 Not Found」または「410 Gone」のステータスコードを返すように設定します。これにより、検索エンジンはそのページがもはや有効ではないことを理解し、インデックスから除外します。

リダイレクトの問題を解決する方法

  • リダイレクトの見直し:誤ったリダイレクトがソフト404の原因である場合、リダイレクトを適切に設定し直します。例えば、古いページから新しいページへの301リダイレクトを設定することで、ユーザーと検索エンジンを適切な場所へ導くことができます。

Googleサーチコンソールを活用する

ソフト404エラーの解決策を適用した後、Googleサーチコンソールを活用して、その効果を確認し、さらなる最適化を行うことが重要です。

エラー修正後のページの再クロールと再インデックスの要請

  • URL検査ツールの使用:サーチコンソール内のURL検査ツールを使用して、修正したページをGoogleに再クロールさせることができます。これにより、最新の状態がGoogleに反映され、インデックスが更新されます。
  • サイトマップの再送信:ページの大規模な変更を行った場合、更新されたサイトマップをサーチコンソール経由で再送信することをお勧めします。これにより、Googleはサイトの全体構造をより効果的に理解し、新しいページを迅速にインデックスに登録できます。

修正の効果を確認する方法

  • カバレッジレポートの確認:サーチコンソールの「カバレッジ」レポートを定期的に確認し、ソフト404エラーが解消されたかどうかをチェックします。このレポートは、ウェブサイトの健全性を理解するのに役立ちます。
  • トラフィックのモニタリング:ウェブサイトのトラフィックの変化を監視します。ソフト404エラーが解消されると、対象ページのトラフィックが改善される可能性があります。

まとめ

ソフト404エラーは、ウェブサイトのSEOにとって重要な課題です。

このエラーはウェブサイトの信頼性と検索エンジンでの可視性に影響を与える可能性がありますが、適切な対策を講じることで解決することが可能です。

ソフト404エラーの重要性と適切な対応

  • ソフト404エラーは、ページが検索エンジンによって正しく認識されていないことを意味します。これにより、ユーザーが関連性の高い情報にアクセスできなくなる可能性があります。
  • このエラーに対処することで、ウェブサイトの全体的な健全性が改善され、Google検索結果でのランキングが向上する可能性があります。

SEOへのポジティブな影響

  • ソフト404エラーの解消は、ウェブサイトのトラフィックとエンゲージメントの向上に寄与します。これは、検索エンジンが提供する高品質なコンテンツをユーザーに適切に表示できるようになるためです。
  • また、ウェブサイトの技術的な問題を解決することで、ユーザー体験が向上し、サイトの信頼性が高まります。

この記事を通じて、ソフト404エラーの概念、その原因、特定方法、そして解決策について理解を深めることができました。

これらの知識とツールを活用することで、あなたのウェブサイトがより効果的に検索エンジンにインデックスされ、結果的により多くの訪問者を引き寄せることができるようになります。

備忘録メモ帳
スポンサーリンク
この記事を書いた人
ごろまる社長

WEBメディア会社22期目社長。フォークギター、元ロックバンドベース、ドラム。筋トレ、玄米食、ファスティング実践中。夫婦ドライブ温泉旅VanLife車改造など楽しんでいます。マーケティング手法の経験など社内向等、思いつきメモ備忘録に使ってます。

ごろまる社長をフォローする
ごろまる社長をフォローする
ACR

コメント

タイトルとURLをコピーしました