やり直し漢字/漢字クイズ/美醜/不穏/搬出/秘蔵/不朽/半鐘

やり直し漢字

この記事では、日本語の漢字学習をサポートします。

以下に挙げる漢字の読み方と意味を学び、あなたの漢字力を向上させましょう。

  • 美醜(びしゅう):美しさと醜さ。
  • 不穏(ふおん):落ち着かない様子。
  • 搬出(はんしゅつ):物を運び出すこと。
  • 秘蔵(ひぞう):大切に隠しておくこと。
  • 不朽(ふきゅう):永遠に朽ちないこと。
  • 半鐘(はんしょう):寺院で用いる鐘の一種。

各漢字を使った例文

彼女の美醜を語ることは、外見だけで人を判断することになる。

会議室の空気が不穏になった。

展示会の終了後、作品の搬出作業が始まった。

この美術館には多くの秘蔵品がある。

その詩は不朽の名作として語り継がれている。

夕暮れ時、寺から半鐘の音が聞こえてきた。

漢字から読みと意味を思い出そう

  • 美醜
  • 不穏
  • 搬出
  • 秘蔵
  • 不朽
  • 半鐘

例文の書き取り問題

彼女の美醜(びしゅう)を語ることは、外見だけで人を判断することになる。

会議室の空気が不穏(ふおん)になった。

展示会の終了後、作品の搬出(はんしゅつ)作業が始まった。

この美術館には多くの秘蔵(ひぞう)品がある。

その詩は不朽(ふきゅう)の名作として語り継がれている。

夕 暮れ時、寺から半鐘(はんしょう)の音が聞こえてきた。

漢字クイズ

以下の問題で、適切な漢字を選んでください。

  • 外見の____を気にしすぎるのは良くない。(答え:美醜)
  • ____な空気が流れるニュースを聞くと心配になる。(答え:不穏)
  • コンサート後、楽器の____が大変だった。(答え:搬出)
  • 祖父は大切な____を私に見せてくれた。(答え:秘蔵)
  • 彼の業績は____のものとされている。(答え:不朽)
  • ____の音は、心に深い響きを与える。(答え:半鐘)

まとめ

この記事を通して、美醜、不穏、搬出、秘蔵、不朽、半鐘という漢字の意味と読み方を学びました。

日々の学習に役立てて、日本語の理解を深めていきましょう。

やり直し漢字
スポンサーリンク
この記事を書いた人
レモン先生

やり直しの国語情報を提供します。よろしくお願いいたします。女性の応援、子育て女性のこれからなど、女性の応援ブログ記事のライター。歴史哲学読書好き。生活暮らし、スキルアップ、お悩みごとなど記事にまとめていきたいと思います。パソコン、スマホで字を書く機会が減りました。このブログでは、国語のお勉強お手伝い。

レモン先生をフォローする
レモン先生をフォローする
ACR

コメント

タイトルとURLをコピーしました