やり直し漢字/漢字クイズ/疑問/客観/逆行/救援/休暇/休息

やり直し漢字

この記事では、日常やビジネスシーンで頻繁に使われる漢字「疑問」「客観」「逆行」「救援」「休暇」「休息」を取り上げます。

これらの漢字の読み方と意味を学び、日本語の表現力を高めましょう。

  • 疑問(ぎもん):疑いを持つこと、はっきりしないこと
  • 客観(きゃっかん):自分の感情や主観を入れずに事物を見ること
  • 逆行(ぎゃっこう):反対の方向に進むこと
  • 救援(きゅうえん):困っている人や場所に援助を行うこと
  • 休暇(きゅうか):仕事から解放される一時的な休み
  • 休息(きゅうそく):疲れをとるために休むこと

例文

彼の話にはいくつか疑問が残りました。

研究では客観的な観点が重要です。

その車は一時的に逆行してしまいました。

災害地に救援隊が派遣されました。

彼女は来週休暇を取る予定です。

疲れた時はしっかり休息が必要です。

例文の書き取り問題

彼の話にはいくつかぎもんが残りました。

研究ではきゃっかん的な観点が重要です。

その車は一時的にぎゃっこうしてしまいました。

災害地にきゅうえん隊が派遣されました。

彼女は来週きゅうかを取る予定です。

疲れた時はしっかりきゅうそくが必要です。

漢字から読みと意味を思い出そう

  • 疑問
  • 客観
  • 逆行
  • 救援
  • 休暇
  • 休息

漢字クイズ

次の空欄に入る漢字を答えてください。

  • 不明確なことを「___」といいます。
  • 主観を排して事実のみを見ることを「___」と言います。
  • 定められた方向と反対に進むことは「___」と表現されます。
  • 災害時の援助活動を「___」と呼びます。
  • 仕事から離れる期間を「___」、 一時的な休憩を「___」と言います。

答え: 1.疑問 2.客観 3.逆行 4.救援 5.休暇、休息

まとめ

「疑問」「客観」「逆行」「救援」「休暇」「休息」という漢字は、日常生活やビジネスシーンでよく使用されます。

これらの漢字を正しく理解し、使いこなすことで、コミュニケーション能力が向上します。

やり直し漢字
スポンサーリンク
この記事を書いた人
レモン先生

やり直しの国語情報を提供します。よろしくお願いいたします。女性の応援、子育て女性のこれからなど、女性の応援ブログ記事のライター。歴史哲学読書好き。生活暮らし、スキルアップ、お悩みごとなど記事にまとめていきたいと思います。パソコン、スマホで字を書く機会が減りました。このブログでは、国語のお勉強お手伝い。

レモン先生をフォローする
レモン先生をフォローする
ACR

コメント

タイトルとURLをコピーしました