やり直し漢字/漢字クイズ/筆跡・布教・伏線・憤慨・報酬・富豪

やり直し漢字

漢字の学習は、日本語の理解を深めるために非常に重要です。

この記事では、特に重要な6つの漢字「筆跡」「布教」「伏線」「憤慨」「報酬」「富豪」に焦点を当てます。

  • 筆跡 – ひっせき: 書かれた文字の形や特徴
  • 布教 – ふきょう: 宗教を広めること
  • 伏線 – ふくせん: 後の展開のために前もって仕掛けられる手がかり
  • 憤慨 – ふんがい: 強く怒ること
  • 報酬 – ほうしゅう: 仕事や労働の対価
  • 富豪 – ふごう: 大きな富を持つ人

各漢字を使った例文

彼の筆跡は独特で、すぐに彼の書いたものと分かる。

その宗教団体は積極的に布教活動を行っている。

この映画では、序盤に伏線が巧妙に仕掛けられている。

彼はその不公平な扱いに憤慨した。

その仕事の報酬は非常に魅力的だ。

彼は富豪として知られている。

例文の書き取り問題

彼の(ひっせき)は独特で、すぐに彼の書いたものと分かる。

その宗教団体は積極的に(ふきょう)活動を行っている。

この映画では、序盤に(ふくせん)が巧妙に仕掛けられている。

彼はその不公平な扱いに(ふんがい)した。

その仕事の(ほうしゅう)は非常に魅力的だ。

彼は(ふごう)として知られている。

漢字から読みと意味を思い出そう

  • 筆跡
  • 布教
  • 伏線
  • 憤慨
  • 報酬
  • 富豪

漢字クイズ

次の意味に合う漢字は何でしょうか。

  • 書かれた文字の特徴を示すもの – 筆跡
  • 宗教を広める行為 – 布教
  • 物語の手がかりや伏線 – 伏線
  • 強い怒りや不満 – 憤慨
  • 労働やサービスの対価 – 報酬
  • 豊富な財産を持つ人 – 富豪

まとめ

この記事を通じて、「筆跡」「布教」「伏線」「憤慨」「報酬」「富豪」という6つの漢字の読み方と意味を学びました。

これらの漢字を覚えることで、日本語の理解がより深まるでしょう。

やり直し漢字
スポンサーリンク
この記事を書いた人
レモン先生

やり直しの国語情報を提供します。よろしくお願いいたします。女性の応援、子育て女性のこれからなど、女性の応援ブログ記事のライター。歴史哲学読書好き。生活暮らし、スキルアップ、お悩みごとなど記事にまとめていきたいと思います。パソコン、スマホで字を書く機会が減りました。このブログでは、国語のお勉強お手伝い。

レモン先生をフォローする
レモン先生をフォローする
ACR

コメント

タイトルとURLをコピーしました