講演/講義/抗議/効果/効力/郊外

やり直し漢字

漢字は日本語の醍醐味の一つであり、同じ発音でも異なる意味を持つことがあります。

この記事では、「講演」「講義」「抗議」「効果」「効力」「郊外」という漢字に焦点を当て、それぞれの読み方と意味を詳しく学びます。

  • 講演 – こうえん:あるテーマについて専門的に話すこと。

  • 講義 – こうぎ:学校などで、教員が学生に対して行う教育的な話。

  • 抗議 – こうき:不満や反対の意を表明すること。

  • 効果 – こうか:ある行動や処置が引き起こす結果。

  • 効力 – こうりょく:法律などが持つ強制力や有効性。

  • 郊外 – こうがい:都市の周辺部、特に住宅や自然が多い地域。

漢字を使った例文

彼は環境問題についての講演を行いました。

今日の講義は非常に有益でした。

市民団体は政府の方針に対して抗議を行った。

この新薬は顕著な効果を示しています。

その条約は国際的な効力を持っている。

私たちは週末に郊外でハイキングを楽しむ。

例文の書き取り問題

彼は環境問題についての(こうえん)を行いました。

今日の(こうぎ)は非常に有益でした。

市民団体は政府の方針に対して(こうき)を行った。

この新薬は顕著な(こうか)を示しています。

その条約は国際的な(こうりょく)を持っている。

私たちは週末に(こうがい)でハイキングを楽しむ。

漢字から読みと意味を思い出そう

  • 講演

  • 講義

  • 抗議

  • 効果

  • 効力

  • 郊外

漢字クイズ

以下の文で、正しい漢字を選んでください。

  • 専門的に話すことは何と言う? 答え:講演

  • 学校で行われる教育的な話は何と

    言う? 答え:講義

  • 不満や反対の意を表明することは何と言う? 答え:抗議

  • ある行動や処置の結果は何と言う? 答え:効果

  • 法律が持つ強制力や有効性は何と言う? 答え:効力

  • 都市の周辺部、特に住宅や自然が多い地域は何と言う? 答え:郊外

まとめ

「講演」「講義」「抗議」「効果」「効力」「郊外」という漢字の読み方と意味を通じて、日本語の多様性を理解しました。

これらの漢字を日常生活で使いこなすことで、言葉の正確な使い方を身につけることができます。

やり直し漢字
スポンサーリンク
この記事を書いた人
レモン先生

やり直しの国語情報を提供します。よろしくお願いいたします。女性の応援、子育て女性のこれからなど、女性の応援ブログ記事のライター。歴史哲学読書好き。生活暮らし、スキルアップ、お悩みごとなど記事にまとめていきたいと思います。パソコン、スマホで字を書く機会が減りました。このブログでは、国語のお勉強お手伝い。

レモン先生をフォローする
レモン先生をフォローする
ACR

コメント

タイトルとURLをコピーしました