やり直し漢字/漢字クイズ/卑近・備忘・発憤・卑下・氷解・発露

やり直し漢字

漢字は日本語の醍醐味の一つですが、忘れがちな漢字も多いですね。

今回は、日常生活ではあまり使わないが知っておくと便利な漢字、「卑近」「備忘」「発憤」「卑下」「氷解」「発露」をピックアップしてみました。

  • 卑近(ひきん):身近でありふれていること
  • 備忘(びぼう):忘れないように記録しておくこと
  • 発憤(はっぷん):強く志を立てること
  • 卑下(ひげ):自分を低く見ること
  • 氷解(ひょうかい):難問などがすっと解けること
  • 発露(はつろ):心の中のことを表に出すこと

例文で覚えよう

卑近な例を挙げると、私たちの日常生活です。

このメモは備忘録として大切に保管しています。

彼は発憤して勉強を始めた。

彼女は自分を卑下しがちです。

この数学の問題は一瞬で氷解しました。

彼は感情を発露するのが上手です。

漢字から読みと意味を思い出そう

  • 卑近
  • 備忘
  • 発憤
  • 卑下
  • 氷解
  • 発露

例文の書き取り問題

(ひきん)な例を挙げると、私たちの日常生活です。

このメモは(びぼう)録として大切に保管しています。

彼は(はっぷん)して勉強を始めた。

彼女は自分を(ひげ)しがちです。

この数学の問題は一瞬で(ひょうかい)しました。

彼は感情を(はつろ)するのが上手です。

漢字クイズ

以下の問題で、漢字の読みと意味を答えてみましょう。

  • 「身近でありふれた」という意味の漢字は? 答え:卑近(ひきん)
  • 「忘れないように記録すること」を表す漢字は? 答え:備忘(びぼう)
  • 「強く志を立てること」を意味する漢字は? 答え:発憤(はっぷん)
  • 「自分を低く見ること」を表す漢字は? 答え:卑下(ひげ)
  • 「難問がすっと解けること」を意味する漢字は? 答え:氷解(ひょうかい)
  • 「心の中のことを表に出すこと」を表す漢字は? 答え:発露(はつろ)

まとめ

今回は、日常では使われる機会が少ない漢字を集めてみました。

普段使わない漢字でも、意味を知っていると理解が深まります。

ぜひ、これらの漢字を覚えて日常生活や学習に役立ててください。

やり直し漢字
スポンサーリンク
この記事を書いた人
レモン先生

やり直しの国語情報を提供します。よろしくお願いいたします。女性の応援、子育て女性のこれからなど、女性の応援ブログ記事のライター。歴史哲学読書好き。生活暮らし、スキルアップ、お悩みごとなど記事にまとめていきたいと思います。パソコン、スマホで字を書く機会が減りました。このブログでは、国語のお勉強お手伝い。

レモン先生をフォローする
レモン先生をフォローする
ACR

コメント

タイトルとURLをコピーしました