見聞/限界/限定/研究/厳禁/厳重

やり直し漢字

漢字は日本語の表現を豊かにする重要な要素です。

今回は、「見聞」「限界」「限定」「研究」「厳禁」「厳重」という漢字にスポットを当て、それぞれの読み方と意味を掘り下げていきます。

  • 見聞 – けんぶん:広く見て聞くことによって得る知識や情報。

  • 限界 – げんかい:物事が及ぶことのできる最も遠い範囲や度合い。

  • 限定 – げんてい:範囲や条件を特定のものに制限すること。

  • 研究 – けんきゅう:深く調べて学ぶこと。

  • 厳禁 – げんきん:厳しく禁じること。

  • 厳重 – げんじゅう:非常に厳しい様子。

漢字を使った例文

彼女は多くの国を旅して見聞を広げました。

この機械の性能には限界があります。

このオファーは限定された期間のみ有効です。

彼は生物学を深く研究しています。

このエリアへの立ち入りは厳禁です。

この施設は厳重に警備されています。

例文の書き取り問題

彼女は多くの国を旅して(けんぶん)を広げました。

この機械の性能には(げんかい)があります。

このオファーは(げんてい)された期間のみ有効です。

彼は生物学を深く(けんきゅう)しています。

このエリアへの立ち入りは(げんきん)です。

この施設は(げんじゅう)に警備されています。

漢字から読みと意味を思い出そう

  • 見聞

  • 限界

  • 限定

  • 研究

  • 厳禁

  • 厳重

漢字クイズ

以下の文の中で、適切な漢字を選んでください。

  • 広く見て聞くことで得る知識は何と言う? 答え:見聞

  • 物事が及ぶことのできる最も遠い範囲は何と言う? 答え:限界

  • 特定の条件に制限することは何と言う? 答え:限定

  • 深く調べて学ぶことは何と言う? 答え:研究

  • 厳しく禁じることは何と言う? 答え:厳禁

  • 非常に厳しい様子は何と言う? 答え:厳重

まとめ

「見聞」「限界」「限定」「研究」「厳禁」「厳重」という漢字について学び、それぞれの正しい読み方と意味を理解しました。

これらの漢字を使いこなすことで、日本語の表現力をより豊かにすることができるでしょう。

やり直し漢字
スポンサーリンク
この記事を書いた人
レモン先生

やり直しの国語情報を提供します。よろしくお願いいたします。女性の応援、子育て女性のこれからなど、女性の応援ブログ記事のライター。歴史哲学読書好き。生活暮らし、スキルアップ、お悩みごとなど記事にまとめていきたいと思います。パソコン、スマホで字を書く機会が減りました。このブログでは、国語のお勉強お手伝い。

レモン先生をフォローする
レモン先生をフォローする
ACR

コメント

タイトルとURLをコピーしました