やり直し漢字/漢字クイズ/掲示・形勢・形成・継続・系統・敬服

やり直し漢字

漢字は日本語学習において重要な要素です。

この記事では、特に混同しやすい漢字「掲示」「形勢」「形成」「継続」「系統」「敬服」に焦点を当て、その読み方と意味を学びます。

  • 掲示 – けいじ:掲げて示すこと。

  • 形勢 – けいせい:物事の成り行きや状況。

  • 形成 – けいせい:ある形や状態を作り出すこと。

  • 継続 – けいぞく:同じ状態や行動を続けること。

  • 系統 – けいとう:物事の成り立ちや流れ。

  • 敬服 – けいふく:人柄や行動を尊敬し、感服すること。

漢字を使った例文

新しい規則が掲示されました。

この試合の形勢は不透明です。

独自の文化が形成されつつあります。

健康のために運動を継続することが大切です。

この言語は独特の系統を持っています。

彼の勇気には敬服します。

例文の書き取り問題

新しい規則が(けいじ)されました。

この試合の(けいせい)は不透明です。

独自の文化が(けいせい)されつつあります。

健康のために運動を(けいぞく)することが大切です。

この言語は独特の(けいとう)を持っています。

彼の勇気には(けいふく)します。

漢字から読みと意味を思い出そう

  • 掲示

  • 形勢

  • 形成

  • 継続

  • 系統

  • 敬服

漢字クイズ

以下の問いに対する正解を考えてみましょう。

  • 学校の壁に何が掲げられる? 答え:掲示

  • 戦いや競技の現在の状態は? 答え:形勢

  • 何かが自然に生成される過程は? 答え:形成

  • 何かを止めずに行い続けることは? 答え:継続

  • 生物の発展的な歴史を何という? 答え:系 統

  • 尊敬と感服を表す言葉は? 答え:敬服

まとめ

この記事を通して、「掲示」「形勢」「形成」「継続」「系統」「敬服」という漢字の正しい読み方と意味を理解し、実践的な使い方を学びました。

日々の学習でこれらの漢字を使ってみることで、さらに記憶に定着させることができます。

やり直し漢字
スポンサーリンク
この記事を書いた人
レモン先生

やり直しの国語情報を提供します。よろしくお願いいたします。女性の応援、子育て女性のこれからなど、女性の応援ブログ記事のライター。歴史哲学読書好き。生活暮らし、スキルアップ、お悩みごとなど記事にまとめていきたいと思います。パソコン、スマホで字を書く機会が減りました。このブログでは、国語のお勉強お手伝い。

レモン先生をフォローする
レモン先生をフォローする
ACR

コメント

タイトルとURLをコピーしました