やり直し漢字/漢字クイズ/強調・競争・境地・興味・業務・極端

やり直し漢字

漢字は日本語の中で非常に重要な役割を果たしていますが、しばしば間違えやすいものです。

この記事では、よく使われる漢字の一つ一つをより深く理解し、正しく使えるようになるための練習問題を提供します。

  • 強調(きょうちょう):何かを特に重要視すること。
  • 競争(きょうそう):何かを目指して争うこと。
  • 境地(きょうち):心理的な状態やレベル。
  • 興味(きょうみ):何かに対する関心や好奇心。
  • 業務(ぎょうむ):仕事や職務。
  • 極端(きょくたん):非常に偏った状態や度合い。

例文

強調された部分は、このレポートの重要なポイントです。

市場の競争が激化しています。

彼は瞑想を通じて高い境地に達しました。

彼女は音楽に非常に興味を持っています。

その業務は非常に専門的です。

彼の意見はやや極端です。

例文の書き取り問題

(きょうちょう)された部分は、このレポートの重要なポイントです。

市場の(きょうそう)が激化しています。

彼は瞑想を通じて高い(きょうち)に達しました。

彼女は音楽に非常に(きょうみ)を持っています。

その(ぎょうむ)は非常に専門的です。

彼の意見はやや(きょくたん)です。

漢字から読みと意味を思い出そう

  • 強調
  • 競争
  • 境地
  • 興味
  • 業務
  • 極端

漢字クイズ

次の文に当てはまる漢字を選びましょう。

  • 何かを特に重要視することは「( )」です。
  • 何かを目指して争うことを「( )」と言います。
  • 心理的な状態やレベルを指す「( )」。
  • 何かに対する関心や好奇心は「( )」。
  • 仕事や職務を意味する「( )」。
  • 非常に偏った状態や度合いは「( )」と表現されます。

答え:1. 強調、2. 競争、3. 境地、4. 興味、5. 業務、6. 極端

まとめ

今回の練習を通じて、これらの漢字がより身近に感じられたことでしょう。

日常生活でこれらの漢字を見かけたとき、その読み方や意味を思い出してみてください。

漢字は日本語を豊かにする大切な要素です。正しく理解し、使いこなすことで、より表現豊かな日本語を楽しむことができます。

やり直し漢字
スポンサーリンク
この記事を書いた人
レモン先生

やり直しの国語情報を提供します。よろしくお願いいたします。女性の応援、子育て女性のこれからなど、女性の応援ブログ記事のライター。歴史哲学読書好き。生活暮らし、スキルアップ、お悩みごとなど記事にまとめていきたいと思います。パソコン、スマホで字を書く機会が減りました。このブログでは、国語のお勉強お手伝い。

レモン先生をフォローする
レモン先生をフォローする
ACR

コメント

タイトルとURLをコピーしました