やり直し漢字/漢字クイズ/外聞/会議/会心/会談/階段/階級

やり直し漢字

漢字は日本語の理解と表現において非常に重要な要素です。

この記事では、「外聞」「会議」「会心」「会談」「階段」「階級」という漢字の読み方と意味を学び、それを使った練習問題を提供します。

  • 外聞(がいぶん):他人がどう思うかということ。
  • 会議(かいぎ):複数の人が集まって話し合うこと。
  • 会心(かいしん):大変満足すること。
  • 会談(かいだん):特定の話題について話し合うこと。
  • 階段(かいだん):建物の階と階をつなぐ斜面や段。
  • 階級(かいきゅう):社会的または職業的な階層。

各漢字の例文

外聞を気にしすぎると、本来の目的を見失うことがあります。

今週の会議では新しいプロジェクトについて議論します。

彼の作品は会心の出来だと評されています。

両国首脳は重要な会談を行いました。

彼女は階段を駆け上がってオフィスに入った。

彼は軍の中で階級が高い。

例文の書き取り問題

(がいぶん)を気にしすぎると、本来の目的を見失うことがあります。

今週の(かいぎ)では新しいプロジェクトについて議論します。

彼の作品は(かいしん)の出来だと評されています。

両国首脳は重要な(かいだん)を行いました。

彼女は(かいだん)を駆け上がってオフィスに入った。

彼は軍の中で(かいきゅう)が高い。

漢字から読みと意味を思い出そう

  • 外聞
  • 会議
  • 会心
  • 会談
  • 階段
  • 階級

漢字クイズ

  • 他人の意見を気にすることを表す漢字とその読みは何でしょうか。
  • 多くの人が集まり討議することを表す漢字とその読みは何でしょうか。
  • 大変満足することを表す漢字とその読みは何でしょうか。
  • 特定の話題について話し合うことを表す漢字とその読みは何でしょうか。
  • 建物の階をつな ぐ斜面や段を表す漢字とその読みは何でしょうか。
  • 社会的または職業的な階層を表す漢字とその読みは何でしょうか。

答え:
1. 外聞(がいぶん)
2. 会議(かいぎ)
3. 会心(かいしん)
4. 会談(かいだん)
5. 階段(かいだん)
6. 階級(かいきゅう)

まとめ

漢字は日本語の豊かな表現力を支える重要な要素です。

今回紹介した漢字を通じて、より正確で豊かな言葉の理解を深めることができます。

練習問題やクイズを活用して、日常生活での漢字の使い方をマスターしましょう。

やり直し漢字
スポンサーリンク
この記事を書いた人
レモン先生

やり直しの国語情報を提供します。よろしくお願いいたします。女性の応援、子育て女性のこれからなど、女性の応援ブログ記事のライター。歴史哲学読書好き。生活暮らし、スキルアップ、お悩みごとなど記事にまとめていきたいと思います。パソコン、スマホで字を書く機会が減りました。このブログでは、国語のお勉強お手伝い。

レモン先生をフォローする
レモン先生をフォローする
ACR

コメント

タイトルとURLをコピーしました