やり直し漢字/漢字クイズ/歴訪・炉辺・利殖・烈火・路傍・理非

やり直し漢字

日本語の豊かさを表す漢字を学ぶことは、言語理解を深める旅のようなものです。

今回は、日常ではあまり見かけないが知っていると便利な漢字をいくつか取り上げます。

  • 歴訪(れきほう)- さまざまな場所や人々を訪問すること
  • 炉辺(ろへん)- 火を焚くための場所の周辺、暖炉の近く
  • 利殖(りしょく)- 金銭や財産を増やすこと
  • 烈火(れっか)- 非常に激しい火
  • 路傍(ろぼう)- 道のわきや道端
  • 理非(りひ)- 正しいことと間違っていること

例文

彼は世界各地を歴訪しています。

炉辺で暖をとるのは冬の楽しみの一つです。

彼女は資産運用による利殖に成功しました。

その山火事は烈火となり、広範囲に広がった。

彼は路傍で美しい花を見つけました。

議論の中で理非を明らかにするのは重要です。

例文の書き取り問題

彼は世界各地を(れきほう)しています。

(ろへん)で暖をとるのは冬の楽しみの一つです。

彼女は資産運用による(りしょく)に成功しました。

その山火事は(れっか)となり、広範囲に広がった。

彼は(ろぼう)で美しい花を見つけました。

議論の中で(りひ)を明らかにするのは重要です。

漢字から読みと意味を思い出そう

  • 歴訪
  • 炉辺
  • 利殖
  • 烈火
  • 路傍
  • 理非

漢字クイズ

以下のクイズで漢字の知識を試してみましょう。

  • Q1: さまざまな場所や人々を訪問することは何と言いますか?
    答え:歴訪
  • Q2: 火を焚くための場所の周辺や暖炉の近くを何と言いますか?
    答え:炉辺
  • Q3: 金銭や財産を増やすことを何と言いますか?
    答え:利殖
  • Q4: 非常に激しい火を何と言いますか?
    答え:烈火
  • Q5: 道のわきや道端を何と言いますか?
    答え:路傍
  • Q6: 正しいことと間違っていることを何と言いますか?
    答え:理非

まとめ

今回学んだ漢字は、日本語の理解を深める上で役立ちます。

日常会話や読書で出会った際に、ぜひ活用してみてください。

やり直し漢字
スポンサーリンク
この記事を書いた人
レモン先生

やり直しの国語情報を提供します。よろしくお願いいたします。女性の応援、子育て女性のこれからなど、女性の応援ブログ記事のライター。歴史哲学読書好き。生活暮らし、スキルアップ、お悩みごとなど記事にまとめていきたいと思います。パソコン、スマホで字を書く機会が減りました。このブログでは、国語のお勉強お手伝い。

レモン先生をフォローする
レモン先生をフォローする
ACR

コメント

タイトルとURLをコピーしました