隣接/錬磨/礼拝/類推/朗詠/来賓の漢字クイズ

やり直し漢字

漢字は日本語の豊かな表現を支える重要な要素です。

この記事では、新たな漢字をピックアップし、それぞれの読み方と意味を学んだ後、例文で実際の使い方を確認します。

では、今回取り上げる漢字について学んでいきましょう。

  • 隣接(りんせつ): 物事が近くに接していること。
  • 錬磨(れんま): 熟練させるために何度も練習すること。
  • 礼拝(らいはい): 神や仏に対する敬いの行為。
  • 類推(るいすい): ある事例から類似の事例を推測すること。
  • 朗詠(ろうえい): 詩や文章をはっきりと美しく読むこと。
  • 来賓(らいひん): 式典や会合などに招かれた客。

漢字を使った例文

私たちの家は公園に隣接しています。

彼は毎日練習して錬磨している。

日曜日には教会で礼拝に参加する。

過去のデータから類推して未来の予測を立てる。

彼女は詩を朗詠するのが得意です。

そのイベントには多くの来賓が招かれた。

例文の書き取り問題

私たちの家は公園に(りんせつ)しています。

彼は毎日練習して(れんま)している。

日曜日には教会で(らいはい)に参加する。

過去のデータから(るいすい)して未来の予測を立てる。

彼女は詩を(ろうえい)するのが得意です。

そのイベントには多くの(らいひん)が招かれた。

漢字から読みと意味を思い出そう

  • 隣接
  • 錬磨
  • 礼拝
  • 類推
  • 朗詠
  • 来賓

漢字クイズ

問題1: 「物事が近くに接していること」を意味する漢字は何でしょう?

問題2: 「熟練させるために何度も練習すること」を意味する漢字は何でしょう?

問題3: 「神や仏に対する敬いの行為」を意味する漢字は何でしょう?

問題4: 「ある事例から類似の事例を推測すること」を意 味する漢字は何でしょう?

問題5: 「詩や文章をはっきりと美しく読むこと」を意味する漢字は何でしょう?

問題6: 「式典や会合などに招かれた客」を意味する漢字は何でしょう?

  • 答え1: 隣接
  • 答え2: 錬磨
  • 答え3: 礼拝
  • 答え4: 類推
  • 答え5: 朗詠
  • 答え6: 来賓

まとめ

本日は、「隣接」「錬磨」「礼拝」「類推」「朗詠」「来賓」という漢字について学びました。

これらの漢字を通して、日本語の理解を深め、より豊かな表現を目指しましょう。

次回も楽しく漢字の学習を進めていきましょう。

やり直し漢字
スポンサーリンク
この記事を書いた人
レモン先生

やり直しの国語情報を提供します。よろしくお願いいたします。女性の応援、子育て女性のこれからなど、女性の応援ブログ記事のライター。歴史哲学読書好き。生活暮らし、スキルアップ、お悩みごとなど記事にまとめていきたいと思います。パソコン、スマホで字を書く機会が減りました。このブログでは、国語のお勉強お手伝い。

レモン先生をフォローする
レモン先生をフォローする
ACR

コメント

タイトルとURLをコピーしました