やり直し漢字/漢字クイズ:年貢・破格・独善・粘膜・迫害・督促

やり直し漢字

日本語の漢字は、その意味や読み方に奥深さがあります。

今回は、特に興味深い漢字をいくつか選んで、その魅力に迫ります。

  • 年貢 – ねんぐ:古代から近世にかけての税の一種
  • 破格 – はかく:通常の枠組みを破ること
  • 独善 – どくぜん:自分の考え方が絶対に正しいと信じ込むこと
  • 粘膜 – ねんまく:体の内部を覆う薄い膜
  • 迫害 – はくがい:特定の人々に対して行われる不当な扱い
  • 督促 – とくそく:債務の返済などを促すこと

例文で漢字を理解しよう

江戸時代、農民は年貢を納めるのが大変でした。

彼女の昇進は、会社の破格な扱いだと言われています。

独善的な態度は周囲からの反発を招くこともあります。

風邪をひくと粘膜が炎症を起こしやすくなります。

歴史上、多くの民族が迫害を受けてきました。

金融機関は時に、貸し出したお金の督促を行います。

漢字から読みと意味を思い出そう

  • 年貢
  • 破格
  • 独善
  • 粘膜
  • 迫害
  • 督促

例文の書き取り問題

江戸時代、農民は(ねんぐ)を納めるのが大変でした。

彼女の昇進は、会社の(はかく)な扱いだと言われています。

(どくぜん)的な態度は周囲からの反発を招くこともあります。

風邪をひくと(ねんまく)が炎症を起こしやすくなります。

歴史上、多くの民族が(はくがい)を受けてきました。

金融機関は時に、貸し出したお金の(とくそく)を行います。

漢字クイズ

次の漢字の読み方と意味を答えてください。

  • 古代から近世にかけての税の一種 – 答え:年貢
  • 通常の枠組みを破ること – 答え:破格
  • 自分の考え方が絶対に正しいと信じ込むこと – 答え:独善
  • 体の内部を覆う薄い膜 – 答え:粘膜
  • 特定の人々に対して行われる不当な扱い – 答え:迫害
  • 債務の返済などを促すこと – 答え:督促

まとめ

今回紹介した漢字は、歴史や社会、身体の構造など、さまざまな分野に関連しています。

これらの漢字を通じて、日本語の豊かさと深さを感じていただければ幸いです。

やり直し漢字
スポンサーリンク
この記事を書いた人
レモン先生

やり直しの国語情報を提供します。よろしくお願いいたします。女性の応援、子育て女性のこれからなど、女性の応援ブログ記事のライター。歴史哲学読書好き。生活暮らし、スキルアップ、お悩みごとなど記事にまとめていきたいと思います。パソコン、スマホで字を書く機会が減りました。このブログでは、国語のお勉強お手伝い。

レモン先生をフォローする
レモン先生をフォローする
ACR

コメント

タイトルとURLをコピーしました