やり直し漢字/漢字クイズ/拡張・獲得・過激・過労・過失・過小・過程

やり直し漢字

この記事では、日常生活やビジネスシーンでよく使われる漢字の意味と読み方を学び直します。

下記にリストアップした漢字たちを使って、楽しく漢字の学習を進めましょう。

  • 拡張(かくちょう):物事が広がること
  • 獲得(かくとく):何かを手に入れること
  • 過激(かげき):程度が非常に強いこと
  • 過労(かろう):働き過ぎ
  • 過失(かしつ):うっかりとしたミス
  • 過小(かしょう):必要な量や程度に満たないこと
  • 過程(かてい):ある事が進行する過程

例文

プロジェクトの成功のためには、計画の拡張が必要だった。

新しい技術の獲得は、会社の競争力を高める。

彼の過激な意見は、時に議論を引き起こす。

長時間労働による過労は、健康に悪影響を及ぼす。

事故は、運転手の過失によって起きた。

予算が過小評価されると、プロジェクトは難航する。

研究は、様々な過程を経て進行する。

例文の書き取り問題

プロジェクトの成功のためには、計画の(かくちょう)が必要だった。

新しい技術の(かくとく)は、会社の競争力を高める。

彼の(かげき)な意見は、時に議論を引き起こす。

長時間労働による(かろう)は、健康に悪影響を及ぼす。

事故は、運転手の(かしつ)によって起きた。

予算が(かしょう)評価されると、プロジェクトは難航する。

研究は、様々な(かてい)を経て進行する。

漢字から読みと意味を思い出そう

  • 拡張
  • 獲得
  • 過激
  • 過労
  • 過失
  • 過小
  • 過程

漢字クイズ

次の文に当てはまる漢字を選びましょう。

  • 新しいスキルを________することで、キャリアアップが望めます。(獲得)
  • この計画は、________により失 敗に終わった。(過失)
  • プロジェクトの計画は________を経て、ようやく形になった。(過程)

まとめ

漢字は、日本語の基礎を成す重要な要素です。

この記事を通して、漢字の正しい読み方と意味を学び、実生活やビジネスシーンでのコミュニケーションをよりスムーズにしましょう。

やり直し漢字
スポンサーリンク
この記事を書いた人
レモン先生

やり直しの国語情報を提供します。よろしくお願いいたします。女性の応援、子育て女性のこれからなど、女性の応援ブログ記事のライター。歴史哲学読書好き。生活暮らし、スキルアップ、お悩みごとなど記事にまとめていきたいと思います。パソコン、スマホで字を書く機会が減りました。このブログでは、国語のお勉強お手伝い。

レモン先生をフォローする
レモン先生をフォローする
ACR

コメント

タイトルとURLをコピーしました